資格スクエア大学独学部で勉強法を勉強する


敵を知る前に己を知る


今まで人生をかけて何かを勉強したことがない私は、勉強の仕方から勉強せねばならぬ!と思い、「独学 勉強法 資格」でネットで調べまくっていました。

そこで出会ったのが「資格スクエア大学独学部」というYouTubeチャンネル。

これが非常にためになりました。
こんな役立つコンテンツを無料でネット配信していいものかと思うほどです。

日本語教育能力検定試験に合格できたのは「日本語教育のスタートライン」と「資格スクエア独学部」に巡り合ったことが一番大きかったと思います。



資格スクエアとは


資格スクエアは、独自のSQUAREメソッドに基づく最短合格のための勉強法を、適正価格で提供するサービスです。
資格スクエアのサービスは、予備校や通信教育、Eラーニングとは全く異なるサービスです。
本質的部分に時間と費用の大部分を投じ、ITによる学習効率化にも大規模に投資。 逆に非本質的な部分は大胆にカットしています。
「資格スクエアクラウド」と「脳科学ラーニング」は、革新的学習システムとして特許を取得しており(特許第 5994117 号)、各方面で絶賛されています。こうした最新の学習システムにより最短合格を導く勉強法が実現できるのです。(HP引用

合格に必要のない”宣伝広告・校舎”を徹底的にカットし、合格に必要な”テキスト、サポート体制”などに全力投資することで、価格を抑えつつ質の高い合格に向けて最短と思われる学習方法を提供します…とのこと。


まあ、簡単に言うと
「合格するために必要なものにしか投資しないことによって、必要最低限のお金で君たちを合格に導くぜ」という事ですね。(大雑把)




資格スクエアで目指せる資格


法律資格は勿論、会計資格、マーケティング等、いろいろな資格を扱っているようです。いつの時代も人気がある”宅建士”や、難しいといわれる”天気予報士”、大学生に人気の”秘書検”などもあります。

秘書検定の受講料は税込みで3,000円ちょっとなので、私も受けてみようかな~なんて思ってしまいます。(笑)




独学部がためになりまくり

この資格スクエアが運営している公式チャンネルに「資格スクエア大学・独学部」というシリーズがありまして、それがとにかくすごいんです!

一度でも本気で勉強したことがある人なら、当たり前のことばかりなんでしょうけど、私的には正しく目から鱗って感じでした。

代表の鬼頭さんと、素敵でかわいい癒しの西さんが出演されています。
この鬼頭さんがとにかく熱いwwそれを良い感じにしてくれる西さん(笑)




内容をチラ見せ

是非直接動画を見てほしいのですが、腰が重い人のために「こんなに役立つ情報満載の動画見なくていいの?」と煽って差し上げますね。(笑)


vol.2
独学のポイントは2つ。①効率よくやること ②それを続けること


vol.5
人の話を聞いて残る割合は1割程度。つまり、授業より独学が効率がいい。


vol.6
サクサク暗記はできないが、暗記の量を減らすことはできる。


vol.8
常に危機感を持っている人しか最大スピードで勉強できない。油断していないウサギに勝てる亀はいない。


vol.15
100点を取る勉強時間と、合格点を取る勉強時間は倍違う。
これは私がとても影響を受けた動画です。


vol.16
勉強の前に過去問




当時(二年前)私が勉強していた時は全部でvol.95まで配信されていたのですが、今久しぶりに見たら478本もUPされていて「時間が流れるのは早いなあ」としみじみ…。
今後も私が勉強する中で重要視していた事が資格スクエアの動画にある場合はPick upしてリンクを張り付けていこうと思います。


鬼頭さん、西さん、ありがとうございました。
(この動画を見ていると途中で”日本語教育能力検定試験”というタイトルの動画が出ますが、その質問をしたのは私ですwwww)




コメント