初めての履修登録(2年生)#CCMAU2



履修登録って大変ですね

吐き気に耐えながら夜中に申請した今期の履修登録!

放送大学は従量課金制なので、取る単位分だけ後からお金を払います。ケータイでいえば、MVNOの電話料金に従量課金制がおおいですね。電話掛けた時間30秒ごとに20円とか。

一方でムサビ通信は定額制なので、年30万払えば40単位まで受け放題(言い方)です。パケホなんかと同じ仕組みです。

ただ、放送大学もムサビ通信も、面接授業やスクーリングは従量課金制です。

※この解釈であってますよね?


放送大学生の時は、取りたい科目・年度切り替え科目・お財布と相談して、何年でもいればいいやと思っていたのですが、ムサビ通信はそうではないので、なかなか大変でした。

兎に角、年30万円分の学費だけでも回収したいですね。

大雑把に4年で124単位計が必要で、4年で120万円の学費で計算すると、1単位1万円なので、30単位はとりたいです。

「でも、スクーリングとメディア授業は従量課金制なんだよな…」とか考えながら履修登録をして、以下の科目になりました。



履修登録科目

◆文化総合科目

□レポート入門Ⅰ

□コンリテⅠ

□カメラリテラシーⅠ

□美術入門

□健康と身体運動Ⅰ

□デザイン史

□演劇史

□デザイン入門

□デザイン論Ⅰ


◆造形総合科目

□造形基礎ⅢA

□デジタル造形基礎Ⅰ

□デジタル造形基礎Ⅱ

□デザインⅡ

□映像メディア表現Ⅰ

□レタリング

□タイポグラフィー

□デザイン基礎ⅠA

□デザイン基礎ⅠB

□デザイン基礎ⅡA


◆学科別専門科目

□デザイン総合研究Ⅰ

□デザイン総合研究Ⅱ

□デザイン総合研究Ⅲ

□デザイン総合研究Ⅳ

□情報形成デザインⅠA

□情報形成デザインⅠB

□情報形成デザインⅡA


計 40単位


こんな感じです。

あれだけお金の計算していたのに、結局通信科目は24単位になってしまいました(笑)

学校の方針?として、放送大学は通信がメインですが、ムサビ通信は「通学しなきゃいけない授業ってあるよね」という感じなのかな~と思いました。

それに、ある程度、クーリングとメディア授業を受けないと卒業までの30単位がクリアできないですからね。後に残すと厄介なのが面接単位。毎年地道に積んでいきたいです。特に、初めてのジャンルの学習なので先生に少し勉強を手伝ってもらえる環境から入るのもありかなと。

ですが「40単位ぎりぎりまで履修登録した方がいい」という学校のアドバイスに従って40単位申請したので、全部取ろうとは考えていません。

ストレートで卒業を目指すのであれば、一年で26単位はとりたいところですが、正直、私が一番怖いのは学科別専門科目です。



スクーリング鬱

なんで学科別専門科目ってこんなにスクーリングが多いんでしょうか。

スクーリングが多いのと、スクーリングの課題内容が「グループディスカッションを含む」なんですよね。私、コミュニケーション苦手なのに…。スクーリングが鬱でしかない。

元々人間関係を構築するのが苦手な人種でしたが、適応障害で休職してからというもの、特に人間への苦手意識が強化されてしまい、引きこもりに拍車がかかっています(笑)

正直、必修でなければ受けたくない。

26,000円も払って辛い思いをしに行く意味が理解できない!!!!ww

でもきっと、先生たちも意味のある授業になると思ってスクーリング・ディスカッション・グループワーク形式をとっているんだと思うんです。理解はします。でも苦手なもんは苦手(笑)

人間と関わりたくないな~(日本語教師が言うセリフではない)



まあ、のんびりやります

こんなモチベーションなので、初年度は様子を見るために文化総合・造形総合科目を中心に履修を進めていこうと思います!

がんばれ、わたし!



コメント