ムサビ通信の課題提出方法 #CCMAU3

 第四郵便物って、人生で何回使用する機会があるのでしょう。笑


全然すんなり準備できなかった

皆さんは初めて課題を提出したとき、すんなり準備できましたか?

私はちゃんと学生ハンドブックを隅々まで読みましたが、全然分かりませんでした(笑)分からないことはないんですが、分かりにくいなと思います。

「これ送るたびに忘れて調べなおすやつだな」と思ったので、記録として残しておきます。


今回は例として、造形基礎ⅢAの課題を挙げます。


第四種郵便物とは

すごく簡単に言うと、特定の郵便物を規定通りに出せば、普通郵便より安く送れます。ムサビ通信は課題のやり取りが多いので、第四種郵便物で送れるのはありがたいですよね。


特定の郵便物

特定の郵便物とは、郵便法第27条に定められたもので、以下の四種類です。

1,通信教育用郵便物

2,点字郵便物、特定録音物等郵便物

3,植物種子等郵便物

4,学術刊行物郵便物

ムサビ通信は1,通信教育用郵便物に当たるため、規定通りに出せば安く送れます。ちなみに、放送大学の通信指導提出も、この第四種郵便物なので、15円で送れるようになっていますね。私はもっぱらネットで提出していたので、送ったことはありません(笑)

送れるものは該当する教育内容に直接関係する内容の郵便物のみなので、教材、レポート、試験問題以外のもの(願書・スクーリングの申込書)は送れません。また、認定されていない通信教育は、そもそも第四種郵便物で送れません。進研ゼミやZ会は認められていないので第四種郵便では送れないそうです。

ムサビ通信は文部科学省に認可されているので問題ありません。


サイズや重さなどは郵便局のHPに記載されています。

サイズは立方体で長辺60cm以内、かつ、3辺合計90cm以内。重さは1kgまでです。


既定の出し方

第四種郵便物は出し方が決まっています。詳しくは学生ハンドブックに書いてありますが、簡単に書くと以下の3点です。

1,中身の確認が取れる状態にすること

2,郵便物の外部に差出人の住所氏名が記載してある

3,郵便物の表面に通信教育もしくは第四種郵便と記載されている


私達が気にするのは、1,中身の確認が取れる状態にすることだけで良いと思います。2~3,の部分は、ムサビ通信から届く学習開始キットに入っているラベル(シール)を使うことで強制的にクリアすることになるので、大丈夫です。


課題ごとの梱包

基本的に指導書に指定があれば、そのように梱包するのがベストだと思います。

造形基礎ⅢAは課題が二つありますが、特に課題1は3種類24枚のカードを提出するため、分類ごとに輪ゴムで巻いて、袋に入れて提出と記載されていました。

より丁寧に梱包する分には問題ないと思いますが、重ければ重いほど送料もかかりますし、可能な限り軽くなる方法が良いと思います。

課題2はそのまま封筒に突っ込みました(笑)


そして、提出する課題のすべてに実技課題作品提出票を貼り付けます。これは、学習開始キットに入っていた「諸届諸願・各種様式集」というA4サイズの冊子に原本があります。

この冊子の15番の様式が実技課題作品提出票になります。

これをコピーして切り取り、課題に直貼りします。

詳しい貼り方は学生ハンドブックに書いてあります。課題の材質ごとにお勧めの貼り方が書いてありますよ。親切です。(それだけ剥がれやすくて困っているとも考えられる)


梱包材

今回はB3サイズのケント紙で作成した課題なので、封筒で送ります。キャンバスに描いたものや立体作品の場合は筒に入れたり、箱に入れたりするので、学生ハンドブックを見てみてください。

封筒の場合は、提出課題の大きさに合わせて選びます。サイズの目安はこちらのサイトが分かりやすかったです。

今回はB3サイズの課題を提出するため、角0号を使用しました。

角1号はB3用紙がぴったりのサイズで、角0号がB3用紙に遊びができる余裕のあるサイズですが、課題1の厚さを考えると角1号では心配だったので、角0号にしました。


封筒で梱包する

そして、第四種郵便物とはで記載した通り、見える状態で送らなければなりませんので、封筒を切りましょう。詳しくは学生ハンドブックに書いてあります。

1,封筒に切り込みを入れる

封筒の右上を2~5cm程度切り込みを入れます。ここから覗いて中身が確認できる状態でなければ送れないので、大きい封筒なら5cm切ってもいいと思います。私は5cm切りました。



2,ラベルに必要事項を記入

自分の住所や氏名などを記入します。




3,ラベルを張り付け、返送用ラベルは中に入れる

上のラベルは封筒に貼り付けます。下のラベルは返送用なので、封筒に入れて、大学側が送り返すときに使ってもらうために封筒の中に入れます。




第四郵便種郵便物で送る

郵便局の窓口にもっていって、発送手続きをします。

今回の課題を定形外郵便で送る場合、送料は540円かかりますが、第四種郵便物だと35円でした。やす~い!

この時に、返送用の切手も一緒に購入して中に入れます。私は焦ってしまい、返送用の切手を入れ忘れてしまいました。

84円の切手を貼った封筒に35円の切手入れて送るという、なんとも勿体ないことをしてしまいました…。とほほ。



コメント